【レーシック】わたしに光を与えてくれたレーシック!!

レーシック手術で視力回復!!絶対失敗しない眼科の評判・口コミNavi

こんにちは。

このページを訪れたということは、わたしと同じで視力にお悩みでしょうか。いや、正確には「昔悩んでいた」というほうが的確でしょうか。

わたしは小学生の頃から近視と乱視に悩まされ、コンタクトレンズはハードレンズしか作れないと言われ続けていました。そのため、分厚い牛乳瓶のようなメガネしか作れず、思春期の頃はそれをとても卑屈に思っていました。引っ込み思案な性格が、さらに臆病さを増してどんどんと暗くなっていき、中学・高校と友達は数えるほどになっていきました。

そして社会人になり、このままの自分を打破するために決意したのです。

レーシック

レーシック手術を受けよう!!と

そのきっかけはあるホームページの体験記でした。その記事は今まで「わたしは一生このまま分厚いメガネ生活なんだ...」と卑屈に思っていたわたしの考えを180度変えてくれたのです!

そして勇気を出してクリニックに行き、まずは説明を受けてみることから始めてみました。後ほども別の記事でお伝えしますが、実は最初に行ったクリニックでは決めきれず、その後も何個か違うところで説明を受けに行く日々が続きました。もともと、とても臆病で初めていったところ(病院に限らず)ではなかなか馴染むことができませんでした。しかし、一度勇気を出して病院で説明を聞いてみると、次の病院にも足を運べるようになったのです!これは、臆病で人見知りのわたしにとってはすごい進歩で、なにより、

一生に一回の手術

ですので、絶対に自分の納得のいくところで手術を受けたいと思い、自ら足を運び情報収集をしていきました。なによりわたしが重要視したのは、クリニック全体の雰囲気、担当医の方の性格や信頼感、看護師の方の対応などをみてました。それが、今ではこの体験談をあなたにお伝えすることが出来て幸いでした。臆病で慎重だったからこそ、色々な医院のよいところ、わるいところ(わたしにとってですのでご参考までに)が見えてきたことを素直にお伝えします。

まず何よりあなたに伝えたいのは、

手術が終わった次の日の朝の感動!!

これは、今まで見てきた世界がまるでモヤの中にかかっていたかのよう(ゲームにたとえますと『サイレントヒル』シリーズ。オタクですいません...)で、今まで生きてきた中で文句なしに一番の感動の朝でした。

同じ感動を共有したく、当サイトを立ち上げましたので、わたしの体験談などをうまく参考にしながら、あなたにとって一番の眼科・クリニックを見つけていただき、

最高の瞬間!!

のご報告をいただければ本当に嬉しく思います!!

稚拙で、感情そのままの文章で大変お見苦しいのは承知しておりますが、わたしが感じたそのままをお伝えいたしますので、ぜひ色々とご覧頂ければ幸いです(__)

吉田

【レーシック】臆病者のわたしが品川近視クリニックを選んだその理由
ここでは、わたし自身が実際に施術を受けた、また、わたしの友だち(すべて20〜30代の女性になります)が受けた、さらにはその周りの声や...
老眼治療
スポンサーリンク

お友達に広めて頂けると本当に嬉しいです!!どうぞよろしくお願いします(__)ペコリ

フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です